働きやすい環境

Benefits Package

新日本科学PPDには、
仕事とライフスタイルを両立できる環境があります

新日本科学PPDには、仕事とライフスタイルを両立できる環境があります。

ライフプランに合わせた育休・産休の取得や、
キャリアアップのための女性活躍推進法に基づく、キャリアアップのための機会の提供など、
長く働き続けることができる環境が整っています。

安心して活用できる育休・産休

新日本科学PPDでは、育休・産休制度も充実しており、この支援を利用した全員が職場復帰しています。
また、女性社員に限らず、男性社員にも育休制度が活用されています。

安心して活用できる育休・産休

(※2020年度現在)

お子さんのいる社員の声
Aさん

新日本科学PPDは昔から育休・産休制度を利用する社員が身近に多くおり、取得しやすい環境でした。復帰後もチームに温かく迎えられ、現在も時短勤務制度を活用し、ワークライフバランスを取れていると感じています。先輩パパ・ママさんが多いので、子育てあるある話や悩み相談もしやすい環境です。

ワークライフバランスに合わせた勤務体制(フレックス勤務、在宅勤務、時短勤務)をとることができます。また、自分のスケジュール次第で休みを取りやすい環境だと思います。配属先によってママさんが多い部署もあり、子育て家庭の悩みなども相談しやすく、お互い支え合いながら働くことができます。また、ママさんの上司もいるので、理解の深い職場だと感じています。

Bさん

※2020年度現在

キャリアアップを考慮した女性活躍推進

新日本科学PPDでは、女性活躍推進について、法規則に基づいた取り組みを進めています。
女性が職業生活において、希望に応じて十分に能力を発揮するために、活躍できる環境を整備し、
女性管理職を増やすことを目的として、行動計画を策定しています。

キャリアアップを考慮した女性活躍推進
キャリアアップを考慮した女性活躍推進
えるぼし認定マーク

当社では、女性活躍推進に関する状況などが
優良な企業に発行される「えるぼし」の
3段階目(最高位)の認定を受けています。

新日本科学PPDの社員の定着率が高い理由は、
働きやすい環境にあります

福利厚生等の充実した制度を活用しやすい環境が整っています。

健康支援 福利厚生 有給休暇

充実した福利厚生

フレックス制度(コアタイムを設定)
フレックス制度(コアタイムを設定)

始業・終業時間の決定を各社員が行うことにより、自分のライフスタイルに合わせた働き方が可能です。

在宅・時短勤務制度

各社員へPC等の貸与があり、一定の制限はありますが、在宅や時短での勤務が可能です。

在宅・時短制度

その他に

  • 産休・育休・介護休暇制度
  • 全国会員制施設の利用
    (ベネフィットワン)
  • 企業補償制度
  • 確定拠出年金

健康支援

健康支援

希望者は毎年インフルエンザの予防接種を受けることができます。
扶養家族も健康保険組合の補助金対象です。
また、お薬を低価格で購入することや、メンタルヘルスサポートを受けることができます。

弊社では、現在新型コロナウイルス対策を行っております

実施内容

在宅勤務、出社時のマスク着用・体温測定・時差出勤・social distanceの確保・消毒の励行等

定着率から見た弊社の現状

2020年度現在の定着率

(※2020年度現在)

新日本科学PPDでは、高い定着率を維持しています。
経験豊富な社員が長く定着し、「質の高いサービス」の提供を継続的に実現しています。
弊社では、さらなる社員・会社の成長を目指し、職場環境の整備に取り組みます。

  • 新日本科学PPD:95%

弊社では、さらなる社員・会社の成長を目指し、環境の整備に取り組みます。

PAGETOP